腕時計選びでその人が解る!?

恋人へ腕時計をプレゼント

腕時計は自分のものを購入するだけではなく、人へのプレゼントの定番でもあります。昔から、さまざまな場面での記念品などにも腕時計は使用されてきました。
筆者の場合、現在の妻への初めてのプレゼントも腕時計でした。そして、逆に私がもらった初めてのプレゼントも腕時計でした。常に身に着けておくことのできるものですので、恋人へのプレゼントにもぴったりです。誕生日や記念日などのプレゼントに腕時計を選んでみてはいかがでしょう?

プレゼント用腕時計選び

まずは、予算を決めておきましょう。最近では、腕時計の価格帯の幅もとても広くなっています。ですので、あまり予算が多くなくてもさまざまなメーカー、ブランドのものを選ぶことができるようになっています。1万円もあれば、それなりの腕時計を選ぶことができますし、5万円も出せばいわゆる高級ブランドの腕時計も射程範囲に入れることができるでしょう。

女性へのプレゼント

まず、男性から女性へのプレゼントを選ぶ際は、相手の好きなアクセサリーブランドやアパレル系ブランドのものを選んでみてはいかがでしょう。女性に高い人気を集めているブランドのアナスイやヴィヴィアンウエストウッドなども多くの腕時計をリリースしています。また、人気セレクトショップのキットソンなどの腕時計も女性に高い人気を集めています。
もう少し予算に余裕があるのであれば、グッチやブルガリ、カルティエなどの有名宝飾系ブランドのものもチェックしてみると良いでしょう。これらのブランド時計は腕時計としてはそれほど高い価値を持っているわけではありません。しかし、女性の間では高いステータス性を持つアクセサリーアイテムとして人気を集めています。ですので、喜ばれること間違いなしでしょう。

男性へのプレゼント

逆に、女性から男性へのプレゼントの場合はできるだけ無難なものをチョイスするようにしましょう。腕時計ブランドであれば、セイコーやシチズンなどの王道系。宝飾系ブランドであればバーバリーやポールスミスなどが定番で、幅広い層の男性に好まれます。男性の場合、スーツに合うデザインの腕時計の方が使い勝手が良く、使用しやすいでしょう。
予算に少し余裕があるのであえば、オメガやタグホイヤーなどのシンプルなスポーツ系をセレクトしてみましょう。アウトレット系ショップであれば5万円台で購入することができることもありますのでチェックしておきましょう。
このようなポイントを押さえて腕時計をセレクトすれば、常に身に着けてもらえる腕時計を選ぶことができるはずです。さっそく次の記念日や誕生日に実践してみてはいかがでしょう?