腕時計選びでその人が解る!?

腕時計をできるだけ高く売るには?

一生自分が使い続ける、という覚悟を持って、手にした腕時計であっても、何らかの事情で手放さなければならなくなってしまいます。

実際に筆者も、コレクションの数があまりにも多くなりすぎてしまったために、その全てを維持することができずに手放してしまうこともあります。

また、高価な腕時計を購入する際に、それまで使用していたものを手放し、資金にすることもあります。

そこで、ここでは腕時計の売り方について考えてみたいと思います。

高く売れる腕時計は?

まず、どのようなものが高く売れるのでしょう? 一部の超高級腕時計以外の場合、やはり人気の高いものほど高く売れます。ブランドで言えば、オメガやロレックス、タグホイヤーなど、幅広い層に支持されている腕時計は、かなり高額で売れることを期待しても良いでしょう。

特にロレックスなどの場合、市場がしっかりと出来上がっていますので、どのようなモデルであっても、また古いモデルであっても高値で安定しています。

なので、いくつかの腕時計の中からどれを売ろうか、と迷っている際はできるだけ有名ブランドのものを選ぶようにすべきでしょう。

ただし、有名ブランドであっても、国内メーカーのものはどうしても海外のものに比べると、やや低くなってしまいがちですので注意しておきましょう。

高く売れない腕時計は?

では、逆に高く売れない腕時計とはどのようなものなのでしょうか? まず、挙げられるのは、新興ブランドのものです。どんなに高級なものであっても、歴史的な裏付けのないものは、あまり買い取り価格が安定していません。

特に、一時的な流行で高い人気を集めたものの場合、ブームが去ってしまえば価格は一気に下がってしまいますので注意しましょう。

今、流行しているもので言えば、いわゆる「デカ厚」タイプのものなどは、現在のブームが去ってしまうと一気に価格が下がってしまう可能性があります。

もし、売ることを検討しているのであれば、ブームが終了する前のタイミングをしっかりと狙うようにしましょう。

また、一度ブームが去ってしまったからと言って、諦めてしまう必要はありません。本当に良い時計であれば、かならずいつかは再評価される日がやってきます。そのタイミングを狙って売るようにすべきでしょう。

常に安定して高値で売れる腕時計はごく一部の一流ブランドのものだけです。しかし、タイミングをしっかりとはかることによって、どんな時計であってもある程度の価格で売ることができるはずです。

また、定番モデルであってもモデルチェンジの直前は値段が全体的に下がってしまうことがありますので注意が必要となります。

人気ブランドなどの場合は大きなモデルチェンジの前には必ずと言っていいほど情報が流れてくるものです。

売ることを考えているのであれば、そのメーカーやモデルの情報をネットなどでチェックしておくようにしましょう。

一度手にして腕時計を手放してしまうのは少しだけ悲しいものです。しかし、どうせ売るのであれば、出来るだけ高値で売れるようにしたいものです。

タイミングや売り先などをしっかりと考えることによって、売れる値段は大きく変わってきますので、しっかりと考えた上で、今、どの腕時計を売るべきなのかを考えてみましょう。