腕時計選びでその人が解る!?

至高の腕時計紹介~アンティーク編

さまざまなメーカーから魅力的な腕時計が次々と登場していますので、つい最新のモデルにばかり目が奪われてしまいがちです。しかし、古い時計にしかない魅力があるのもまた事実でしょう。

品質の高い腕時計であれば、しっかりとメンテナンスすることによって何十年でも使い続けることができます。そのため、現在でもアンティーク腕時計を使用している、という方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ここではアンティーク腕時計の魅力と、購入の際の注意点などについてもお話してみましょう。

アンティーク時計ならではの魅力とは?

現在でもアンティーク風のデザインを施した腕時計は販売されています。ただ雰囲気を味わうだけであれば、何も本物のアンティークである必要はないかもしれません。 しかし、文字盤の焼け具合や、使い込まれたケースの風合いなどまではなかなか再現することはできません。 そこで、アンティーク腕時計をわざわざ使用している、という方も多いのです。

現在では腕時計は数百円程度でも購入できるほどになってしまいましたが、かつて腕時計は高級品でした。 そのため、長く使い続けることを前提に作られたものがほとんどで、大衆モデルであってもしっかりとした作りになっています。中には、現在の腕時計では見られないほどに頑丈に作られているものも少なくありません。これもまた、アンティーク腕時計の魅力と言えるかもしれません。

また、古い機械式時計は修理や手入れを繰り返して使用することが当たり前でした。そのため、メンテナンス性も非常に高くなっています。パーツの交換なども用意で、これも長く使い続けることのできる用品の一つで、アンティーク時計ならではのメリットとも言えるでしょう。

現代の腕時計はメンテナンスのことまで考えられていないものがほとんどです。ムーヴメントも安価ですので、わざわざ分解して消耗パーツなどを交換するのではなく、丸ごと交換してしまうことを前提として、設計されているものも少なくないのです。これは確かに合理的ではありますが、腕時計好きとしては少し寂しい気もします。

アンティークなら安価に高級ブランドを手にできる?

もう一つのアンティーク腕時計の魅力と言えば、やはり価格が安いという点でしょう。アンティークであれば、ロレックスやオメガといった高級ブランドのものであっても数万円から購入することができます。

もちろん、最新モデルと比較すると精度は甘いですし、見た目もあまり良くないかもしれません。しかし、それを味としてとらえることができるのであれば、最新のものよりもさらに魅力的に感じることもできるでしょう。

有名ブランドのものであれば、ある程度古いモデルだってもパーツは豊富に市場に出回っていますので、故障してしまった際の修理も用意で、長く使い続けることができるでしょう。

高級ブランドの腕時計が欲しいと思いつつも、その価格からなかなか手を出すことができない、という方はアンティークも視野に入れて探してみてはいかがでしょうか?

このように、アンティーク腕時計には現在の腕時計にはないさまざまな魅力があります。あなたも一度アンティーク腕時計を手にしてみてはいかがでしょうか?