腕時計選びでその人が解る!?

至高の腕時計紹介~カシオ編

国産腕時計と言えば、どこのメーカーを思い浮かべますか?セイコーでしょうか?それともシチズンでしょうか?オリエントも外せません。 しかし、もう一つ有名国産メーカーがあることを忘れていませんか?海外でも大人気のカシオも日本を代表する腕時計メーカーの一つです。

ここではそんなカシオの腕時計についてお話しましょう。

カシオの生みだした名機!Gショック

さまざまな腕時計を生み出してきたカシオですが、ほとんどの方が最初にイメージするのはやはりGショックでしょう。 圧倒的なタフネスさで、海外でも人気を集めているカシオの生みだした大ヒットシリーズです。

10mの高さから落としても壊れない…アイスパックの代わりにしても壊れない…過酷すぎるテストをクリアしてきた実績から「世界一頑丈な腕時計」とも呼ばれています。その性能の高さは、世界のさまざまな軍隊や特殊部隊の隊員に愛用されていることからも証明されています。 また、頑丈なだけでなく、そのポップなデザインは若い世代の間でも大きな人気を獲得しています。

そんなGショックにも近年ではさまざまなラインナップのものが登場しています。デジタル表示モデルだけでなくアナログモデルも登場していますし、金属ケースやバンドを使用したものも登場し、人気を集めています。

機能面では、スマートフォンと連携してメールや電話の着信を知らせてくれるハイテクなものまで登場しています。 価格も数千円からとリーズナブルですので、腕時計好きな方であれば1本は持っておきたいモデルでしょう。

世界中で注目を集めるオシアナス

Gショックとはまったく違ったコンセプトのモデルとしては、オシアナスも世界中で注目を集めています。 カシオ腕時計のフラッグシップに位置するのがこのオシアナスシリーズで、すべてのモデルでチタンケースを採用し、軽量でありながらタフなモデルに仕上がっています。

また、カシオの開発したタフソーラーや感度の良い電波機能など、現代の腕時計技術がすべて詰め込まれていると言っても過言ではないでしょう。

デザインもとてもスタイリッシュで、カジュアルなファッションにはもちろんのこと、フォーマルなスタイルにもマッチするものとなっていますので、幅広い世代に支持されています。

価格は5万円から20万円とカシオの他シリーズと比較するとやや高めではありますが、それ以上の満足感を味わえるモデルとなっています。

アウトドア派に人気のプロトレック

各種センサーなどを搭載し、人気のモデルとなっているのがプロトレックです。 時間だけでなく、温度や高度なども表示できる機能を備えられているものもラインナップされており、さまざまな場面で活躍してくれるモデルとなっています。

もちろん、Gショック譲りのタフネス性能も持ち合わせていますので、どんな場面でも安心して使用できる一本となっています。 デザインもさまざまなものが用意されていますので、アウトドアだけでなく日常でも活躍してくれることでしょう。

国産腕時計メーカーの中ではセイコーやシチズンほど高いブランド力はありませんが、カシオは個性的で素晴らしいモデルをいくつも生み出しています。もしかすると、あなたにとっての至高の一本はここにあるかもしれません。