腕時計選びでその人が解る!?

有名ブランドと無名ブランド

腕時計はブランドで選ぶ、という方も少なくないでしょう。確かに、パテック・フィリップなどの高級ブランドの腕時計は所有しているだけで一つのステータスとなるでしょう。それに対して、誰も知らないようなマイナーなブランドの腕時計にも魅力的なモデルが存在しているのも確かです。

そこで、ここでは有名ブランドと無名ブランドの腕時計を比較し、それぞれのメリット、デメリットについて考えてみましょう。

有名ブランドならではのメリットと言えば?

まずは有名ブランドについて考えてみましょう。まず、最初に挙げられるポイントとなるのが、どこでも購入できる、という点です。ロレックスやオメガなどの人気ブランドになれば、専門店だけでなく、さまざまなところで販売されていますので、いつでも現物を手にとって購入可能です。これは大きなメリットと言えるでしょう。

また、中古市場にもかなりの数が出回っていますので、価格帯や状態など、さまざまなポイントからチョイスできる、という点も有名ブランド、人気ブランドならではのメリットと言えます。 もちろん中古市場での人気も高く、もしその腕時計が必要なくなってしまったり、何ならかの事情で手放さなければならなくなってしまった際にも高値で売却できる、という点も大きなメリットと言えるでしょう。人気モデルで、状態の良いものであれば購入時に近い価格で買い取ってもらえるケースも少なくありません。

そして何よりも人気モデルの場合はオーバーホールをはじめとするメンテナンスを受けることのできる場所も多くなります。メーカーによるサポートはもちろんのこと、ロレックスやオメガなどの定番モデルであれば街の時計屋さんでも修理やメンテナンスを受けられることもあります。長く使い続けたいと考えるのであれば、こういったメンテナンス性も重要なポイントです。

無名ブランドならではのメリット・デメリット

一方、無名ブランドならではのメリットと言えば、高品質であるにも関わらず、知名度がそれほど高くないことから思いがけないほど安く購入できる可能性が高い、という点でしょう。良い腕時計をできるだけ安く購入したい、という方にとってこれはかなり大きなメリットとなるはずです。

しかし、販売店もそれほど多くありませんので、狙っているモデルがあったとしてもなかなか入手できない可能性もあります。特に、小さなブランドの場合、1ロットあたりの生産数もかなり少なくなってしまいますので、一度買い逃してしまったら二度と手に入れることができない、というケースもあります。

また、あまり知られていないブランドの場合、どうしてもリセールバリューは低くなってしまいます。専門店であっても、有名ブランドと比較すると買取価格はかなり低く設定されています。そのため、できるだけ手放すことは考えないようにすべきでしょう。 さらに、特殊なモデルになるとメンテナンスなどのサポートを受けられないケースもありますので注意が必要です。

このように、有名ブランド、無名ブランドにはそれぞれのメリットがありますので、これらを頭に入れた上で、あなたにとってベストなのはどちらなのか考えるようにしてみましょう。